Ocean Newsletter

【Ocean Newsletter】バックナンバー
【311号(発行:2013.07.20)より、「Ship & Ocean Newsletter」から「Ocean Newsletter」へ改題しました。】

2019年度

  • 第453号(2019.6.20 発行)
  • 近年の太平洋島嶼国を巡る情勢変化と日本の役割
    (公財)笹川平和財団日米・安保事業ユニット安全保障研究グループ主任研究員◆塩澤英之
  • 海の情報を動物たちに聞く
    (国研)海洋研究開発機構アプリケーションラボ ラボ所長代理◆宮澤泰正
  • 水中文化遺産保護条約と埋蔵文化財保護行政
    東京海洋大学大学院海洋科学技術研究科准教授◆中田達也
  • 編集後記
    同志社大学法学部教授♦坂元茂樹
  • 第452号(2019.6.5 発行)
  • IUU漁業の撲滅にむけて ~研究機関の取り組み~
    (国研)水産研究・教育機構理事長◆宮原正典
  • 海洋と人権 ─ 現代の奴隷問題を中心に
    武蔵野大学法学部教授◆小島千枝
  • 海洋環境整備船による海面清掃
    前国土交通省中国地方整備局港湾空港部海洋環境・技術課課長◆矢野博文
  • 編集後記
    帝京大学戦略的イノベーション研究センター客員教授♦窪川かおる
  • 第451号(2019.5.20 発行)
  • 氷がつくる海洋大循環とその変動
    北海道大学低温科学研究所教授、第11回海洋立国推進功労者表彰受賞◆大島慶一郎
  • 鬼界巨大海底カルデラ探査プロジェクト~超巨大噴火予測に挑む~
    神戸大学海洋底探査センター教授◆巽 好幸
  • 瀬戸内海の海洋ごみ問題 解決に向けての女子中高生の挑戦
    山陽女子中学校・高等学校教諭地歴部顧問◆井上貴司
  • インフォメーション
    海ごみゼロウィーク
  • 編集後記
    同志社大学法学部教授♦坂元茂樹
  • 第450号(2019.5.5 発行)
  • 海洋基本計画に対するパブリックコメントと政府の対応
    東海大学海洋学部教授◆脇田和美
  • 水産研究機関からのSDGsへの貢献 〜SH“U”Nプロジェクトの推進〜
    (国研)水産研究・教育機構顧問◆大関芳沖
  • 柳川掘割をニホンウナギの郷にする取り組み
    福岡県立伝習館高等学校教諭(自然科学部顧問)◆木庭慎治
  • インフォメーション
    『海洋白書2019』の刊行について
  • 編集後記
    帝京大学戦略的イノベーション研究センター 客員教授♦窪川かおる
  • 第449号(2019.4.20 発行)
  • 改正漁業法と持続可能な水産業
    衆議院議員(自民党・広島7区)◆小林史明
  • 沖合域における海洋保護区の設定について
    環境省自然環境局自然環境計画課海洋生物多様性保全専門官◆大澤隆文
  • 築地魚がしコンシェルジュの活動
    (一社)東京築地目利き協会代表理事◆佐藤篤子
  • 編集後記
    同志社大学法学部教授♦坂元茂樹
  • 第448号(2019.4.5 発行)
  • 黒潮大蛇行とその影響
    (国研)海洋研究開発機構アプリケーションラボ主任研究員◆美山透
  • 洋上風力発電の普及に向けて~再エネ海域利用法の成立~
    (公財)笹川平和財団海洋政策研究所主任研究員◆角田智彦
  • 海洋政策論の新展開
    山梨県立富士山世界遺産センター所長◆秋道智彌
  • 編集後記
    帝京大学戦略的イノベーション研究センター 客員教授♦窪川かおる
ページトップ