助成申請からIdea Submissionへの変更

 笹川平和財団は、1986年の設立以来、民間助成財団として国内外の事業助成に注力してきました。
 しかし、近年の目まぐるしい国際・社会情勢の変化を踏まえ、当財団のビジョン、ミッション、事業方針に基づきつつ、時代のニーズを先取りする機動的で革新的な事業活動の企画立案、展開を志向するようになりました。
 そこで、このたび、従来型の助成申請方式から、広く事業活動のアイディアを募る形式に変更いたします。
 国内外の多様なアクターの皆さんと連携しながら、柔軟かつ迅速に事業を展開することを目指します。

2021年4月

Idea Submission

 笹川平和財団では、ミッション事業方針に基づき、事業の目標や成果を達成するため、国内外の研究機関、市民社会組織等との協働を推進しています。
 当財団との協働にご関心のある方は、以下のフォームよりアイデアをお寄せください。
 なお、多くのアイデアが提出されるため、提出いただいたアイデアについて更に話を聞きたい場合のみ、30日以内に当財団よりご連絡させていただきます。
 

アイデア募集中の部署(テーマ)と提出フォーム *2021.9月時点

各部署の事業活動の詳細は、リンク先のページをご参照ください。

  • アイデアの提出は各グループ毎に提出フォームから提出をお願いします。

提出資格

財団法人や社団法人、NPO法人、大学等の学校法人、非営利活動を目的とした任意団体等が対象となります。国籍は問いません。
 

対象外活動

次のような内容は対象外です。対象は公益的な活動に限ります。

  • ● 動産・不動産の取得及び建造物の構築(例:土地や建物の購入、学校や施設の建設等)
  • ● 団体の経常的経費の補助(例:事務所の賃貸料等)
  • ● 理論の学術研究(例:個人の研究への支援等)
  • ● 災害などの救助活動(例:台風、地震などに対する緊急支援等)
  • ● 興行性を有する催事(例:映画祭などのイベント等)
  • ● 特定の個人的要請(例:団体としてではなく、個人的な渡航費や宿泊費の申請等)
  • ● 奨学金の申請
  • ● 基金の造成

● 機器などの物品購入(例:コンピューターやコピー機の購入等)
● 文化・芸術活動(例:絵画展、舞踏の公演等)
● 営利を目的とした活動
 

ご注意

・ アイデアは、年間を通じて受け付けております。お寄せいただいたアイデアのなかから、助成事業につながる場合もありますが、近年、助成事業の割合が非常に低くなっておりますことをご了承ください。

  1. ・ 当財団とのコミュニケーションを通じて、助成事業や委託といった当財団との協働につながる場合には、必要な事項等についてあらためてご案内申し上げます。
  2. ・ アイディアの検討状況についてのお問い合わせには、お答えいたしかねます。
  3. ・ 原則として、郵送による提出はできません。
  4. ・ プライバシーポリシーについて

ご提出いただいた内容や申請者の個人情報は、当財団内での検討、統計資料作成、申請者への連絡などに使用します。法令に別段の定めがある場合を除き、あらかじめ申請者の同意なく上記の目的以外に使用することはありません。詳細は「プライバシーポリシー」をご参照ください。 
 

よくあるご質問

よくあるご質問についてはこちらからご確認ください。

お問い合わせ
公益財団法人笹川平和財団 経営企画部 経営企画課 宛
※お問い合わせの項目「Idea Submission」から入力してください。

メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ