女性起業家支援

なぜSPFが女性起業家支援をするのか?

東南アジアの女性とその家族にとって、起業は生計をたてる有効な手段であるとともに、家庭と仕事を両立しディーセントワークを実現する機会をもたらします。女性は起業することで、社会課題の解決に新たな視点をもって取り組み、イノベーションをもたらすプレーヤーとして積極的に社会に貢献する力を得ます。女性の経済的・社会的エンパワーメントは、女性のみならず、家族や子ども、また住んでいる地域にも波及効果を及ぼすことが知られています。したがって、我々は、女性に積極的が起業し、経済力をつけることを支援しています。

しかし、ジェンダー規範に基づく役割分担や行動様式を伝統的に求められる地域・国においては、女性が起業家として働くことに対して必ずしも寛容ではなく、「無意識のバイアス」によって彼女たちが持つ潜在的な能力を発揮することを阻みます。そのため、女性起業家は、資金やメンターシップをはじめ、適切なリソースにアクセスできず、必要なサポートが受けられずにいます。

本事業では、そのような状況を打開するために、まず女性が起業を通じてどのように現存するジェンダーギャップを解消していけるかをミャンマーで調査し、その浮かび上がったジェンダーギャップを、起業活動を通じて解消していく女性起業家の事業成長をサポートしています。また、小規模ながら将来性を見込める企業、その中でも特に女性起業家や女性の生活改善やジェンダー課題解決に貢献しうる起業家に対し、ジェンダー視点を取り入れた起業家支援プログラムを実施しています。そうすることで、男性と女性が同等に成長する機会を提供し、投資を受け入れる準備をサポートしています。また、対象国のエコシステムを熟知するローカルパートナーとともに、人的・財政的支援の提供や人的ネットワークを形成することで、域内の他の取り組みを支援し、持続的なジェンダー視点に立った起業家支援エコシステムの構築を目指しています。

活動詳細

パートナー一覧

ANDE LOGO

(米国)

ARUN Seed LOGO

(日本)

Dalberg LOGO

(米国)

EME LOGO

(ミャンマー)

She Investment LOGO

(カンボジア)

Village Capital LOGO

(米国)

AVPN LOGO

(ネットワーク団体)

 
 

お知らせ

報告書・出版物

メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ