海洋フォーラム

過去の海洋フォーラム

第186回
テーマ 海洋フォーラム「海の気候変動とノーベル物理学賞~COP26に向けて」
日時 2021年10月28日(木)17:00~18:30
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 講演

 山形 俊男(東京大学名誉教授/笹川平和財団海洋政策研究所特別研究員)


パネルディスカッション

パネリスト

 山形 俊男(東京大学名誉教授/笹川平和財団海洋政策研究所特別研究員)

 升本 順夫(東京大学大学院理学系研究科教授)

 角南 篤 (笹川平和財団理事長)

モデレーター

 前川 美湖(笹川平和財団海洋政策研究所主任研究員)
配布資料
講演資料
第185回
テーマ 海洋フォーラム「東大発AIベンチャーが挑むサンゴ礁生態系の保全」
日時 2021年9月28日(火)17:00~18:30
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 講演

 高倉葉太(株式会社イノカ代表取締役CEO)


パネルディスカッション

パネリスト

 高倉 葉太(株式会社イノカ代表取締役CEO)

 牛山 大輔(ハリウッド株式会社代表取締役社長)

 角南 篤 (笹川平和財団理事長)

モデレーター

 阪口 秀 (笹川平和財団海洋政策研究所長)
配布資料
講演資料
第184回
テーマ 海洋フォーラム「地域海洋資源が支える新海洋国家・日本の形成を目指して」
日時 2021年8月26日(木)17:00~18:30
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 講演

 石村学志(岩手大学農学部准教授)

パネルディスカッション

パネリスト

 石村学志(岩手大学農学部准教授)

 上山隆大(内閣府総合科学技術・イノベーション会議議員)

モデレーター

 角南篤 (笹川平和財団理事長)
配布資料
講演資料
第183回
テーマ 海洋フォーラム「ヨットから見た海と海洋保全」
日時 2021年7月20日(火)17:00~18:30
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 開会挨拶

 阪口秀(海洋政策研究所 所長)

講演&パネルディスカッション

 平井淳一(セーリング・フォトジャーナリスト)

 伊藝徳雄(プロヨットセーラー/日本ヨットマッチレース協会長)

 平田仁子(気候ネットワーク国際ディレクター・理事/2021年ゴールドマン環境賞受賞者)

 小林正典(笹川平和財団海洋政策研究所主任研究員)
配布資料
講演資料
第182回
テーマ 海洋フォーラム「太平洋島嶼国の課題と日本との連携強化に向けた展望」
日時 2021年6月16日(水)17:00~19:00
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 開会挨拶

 角南篤(笹川平和財団理事長)

基調講演パネル

 曽根健孝(外務省アジア大洋州局審議官)

 鈴木英敬(三重県知事)

 ファアラヴァアウ・P.J. シラ・トゥアラウレレイ(駐日サモア大使)

 テヴィタ・スカ・マンギシ(駐日トンガ大使)

 フランシス M. マツタロウ(駐日パラオ大使)

 角南篤(笹川平和財団理事長)

 阪口秀(笹川平和財団海洋政策研究所長)

 小林正典(笹川平和財団海洋政策研究所主任研究員)

海洋・沿岸課題パネル

 青木秀夫(三重県水産研究所総括研究員兼研究管理監兼課長)

 和泉充(鳥羽商船高等専門学校長)

 江崎修央(鳥羽商船高等専門学校情報機械システム工学科教授)

 松田浩一(三重大学大学院生物資源学研究科教授)

 中戸川将大(NTTアグリテクノロジー)

 三橋まゆみ氏(志摩海女保存会長)

 ジョエリ・ベイタヤキ(南太平洋大学海洋学部准教授)

 ジェイミー・ウィットフォード(太平洋共同体事務局漁業科学専門官)

 小林正典(笹川平和財団海洋政策研究所主任研究員)


(注)登壇者、演題については予告なく変更することがありますので、予めご了承下さい。
配布資料
講演資料
第181回
テーマ 海洋フォーラム「赤潮はどこまで解明されたか?―最新科学が明らかにする海の素顔―」
日時 2021年5月27日(木)17:00~19:00
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 菊地 淳 (理化学研究所環境資源科学研究センター環境代謝分析研究チームリーダー)

長井 敏 (水産研究・教育機構水産資源研究所主幹研究員)

本多 大輔(甲南大学理工学部教授)

伊藤 克敏(水産研究・教育機構水産技術研究所環境・応用部門環境保全部主任研究員)

五條堀 孝(アブドラ国王科学技術大学ディスティングイッシュト・プロフェッサー)

長﨑 慶三(高知大学理工学部門教授)

古川 恵太(笹川平和財団海洋政策研究所特別研究員/海辺つくり研究会理事長)

※五條堀教授、長﨑教授、古川特別研究員はパネルディスカッションのみの参加となります。
配布資料
講演資料
第180回
テーマ 海洋フォーラム「疫病と海~コロナ禍での海とヒトの関係を考える~」
日時 2021年4月20日(火)17:00~19:00
会場 今回の海洋フォーラムはYouTubeにてライブ配信いたします。参加ご希望の方は本ページよりお申込みください。 お申込みいただいた皆様には、お申込受付のメールにてYouTube配信のURLをご案内いたします。
講師 趣旨説明:秋道智彌(総合地球環境学研究所名誉教授)

基調講演:門司和彦(長崎大学多文化社会学部教授)

     「人の移動と感染症、そして差別と対策」

講演:橋村修 (東京学芸大学人文社会科学系教授)

   「江戸時代の沿岸部の疫病の水際対策」

   鈴木聡 (愛媛大学沿岸環境科学研究センター教授)

   「コロナ後の課題―水環境の薬剤耐性菌」

パネル討議:秋道智彌(モデレータ)、門司和彦、橋村修、鈴木聡
配布資料
講演資料
ページトップ