インド北東部における記憶と記録

2019年度事業

所属 アジアの平和と安定化事業グループ
実施者 笹川平和財団
団体所在国 日本
委託先名 ズバーン出版、インド国民財団、セント・アンソニーズ大学、
認定NPO法人山形国際ドキュメンタリー映画祭
年数 3年継続事業の1年目
事業形態 自主事業
事業費 ¥30,000,000

事業概要

豊かな文化や民族的な多様さを持ちつつも、これまで紛争などに苦しんできたインド北東部において、現地住民が自らの手で、同地の記憶と記録を次世代に継承していくための支援を行います。出版活動や多文化共生イベントの開催、記録映像のアーカイブ化支援など、文化活動を通じて多文化共存と、地域全体の安定化に貢献します。

担当研究者

中村 唯
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ