研究員紹介 - 鶴岡 路人

プロフィール

鶴岡 路人

慶應義塾大学
総合政策学部准教授

Michito Tsuruoka

鶴岡 路人

欧州・NATO

 慶應義塾大学法学部卒業後、同大学大学院、米ジョージタウン大学大学院に学び、英ロンドン大学キングス・カレッジで博士号(PhD in War Studies)取得。在ベルギー日本大使館専門調査員(NATO担当、2005-08年)などを経て、2009年4月から2017年3月まで防衛省防衛研究所(教官、主任研究官を歴任)。その間、防衛省防衛政策局国際政策課部員、英王立防衛安全保障研究所(RUSI)訪問研究員などを務める。主な専門は現代欧州政治、EU、NATO、日欧関係。関連の論文多数。加えて、NATOを土台に、国際安全保障、同盟、抑止、核政策なども研究。

ページトップ