インド北東部特集プログラム―山形国際ドキュメンタリー映画祭

2019.10.03

 アジア初のドキュメンタリーに特化した映画祭として1989年にスタートし、国際的にも高い評価を受けている山形国際ドキュメンタリー映画祭。30周年を迎えた今年は10月11日から14日まで、笹川平和財団の企画協力により、インド北東部の作品16本をフィーチャーした特集プログラムが花を添えます。題して「春の気配、火薬の匂い:インド北東部より」。作品の上映に加え、主な監督を招いてのトークやシンポジウムも行われます。詳しくはこちら
 

関連記事

メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ