持続可能なインパクトを目指して:ミャンマーのジェンダー課題を解決するための起業家の役割(2020.9.15開催)

笹川平和財団は、 Gender Equality in Myanmar (GEM)というミャンマーのジェンダー課題を解決するために起業家の役割を模索する新しいイニシアティブを開始するにあたり、The Aspen Network of Development Entrepreneurs (ANDE)、Emerging Markets Entrepreneurs (EME)、Support Her Enterprise (SHE)と共催で、GEMイニシアティブのローンチイベントを行います。

ミャンマーでは、経済の発展を目指しながら、ジェンダーの平等に向け大きな一歩を踏み出す機会を探る新興起業家エコシステムが生まれつつあります。

視聴者参加型のオンラインウェビナーでは、ミャンマーの女性や女子の生活向上に貢献する革新的なビジネスモデルについて、EMEとSHEと共に今回発表する報告書の内容紹介を行います。この報告書では、ミャンマーにおける女性へのインパクトを第一に考えたスタートアップや小規模ながら急成長している企業(SGB)がビジネスを成長させながら、持続可能な形でジェンダー課題の課題を解決するための機会や障壁を探りました。

セッション後半では、笹川平和財団と共に今後4カ月のパイロット事業に取り組める3社のファイナリスト枠を巡って、最終選考に残った5人の社会起業家が独自のパイロット事業計画を発表します。視聴者の方たちにも投票権があり、最終選考に加わることができます。笹川平和財団はこのパイロット事業を通じて、社会起業家が独自の革新的なソリューションに磨きをかけ、よりスケールアップすることをサポートし、更なるジェンダー課題解決を目指していきます。
日時

2020年9月15日(火)11:30~13:00(9:00am〜 10:30 ヤンゴン時間)

開催方法
オンライン
主催
笹川平和財団、The Aspen Network of Development Entrepreneurs、Emerging Markets Entrepreneurs、 Support Her Enterprise
講演者
モデレーター:
ファイ・ウェチャヤチャイ氏(Aspen Network for Development Entrepreneurs、東・東南アジア地域マネジャー)
リリー・ユー氏(笹川平和財団ジェンダーイノベーション事業グループ、特任研究員)

スピーカー:
シリア・ボイド氏(She Investments、マネージングディレクター)
マット・ヴァイナー氏(Emerging Market Entrepreneurs、インベストマネジャー)

審査委員会:
松野文香氏(笹川平和財団ジェンダーイノベーション事業グループ、グループ長)
ティリ・タント・モン氏(Pegu Partner、マネージングパートナー)
ティン・ニャントゥ氏(TNF Myanmar、アドバイザー)
アンディ・アネット氏(Unreasonable Group、リージョナルポートフォリオマネジャー/APECリード)

スタートアップ:
チョ・ミン・スィー氏(Ezay、創設者・CEO)
ナン・イー・イー・モン氏(How She Did It、 創設者・CEO)
エヴィリン・ユー・ユー・スィー氏(Myanmar Women's Self Diffence Center、創設者・MD)
マット・ウォレス氏(ONOW、創設者・MD)
ミランダ・ファ氏(Zigway、共同創設者・CEO)
プログラム


持続可能なインパクトを目指して:ミャンマーのジェンダー課題を解決するための起業家の役割
 

11:30 開会あいさつ
ファイ・ウェチャヤチャイ氏(Aspen Network for Development Entrepreneurs、東・東南アジア地域マネジャー)
リリー・ユー氏(笹川平和財団ジェンダーイノベーション事業グループ、特任研究員)
11:35 調査報告書の内容報告
シリア・ボイド氏(She Investments、マネージングディレクター)
マット・ヴァイナー氏(Emerging Market Entrepreneurs、インベストマネジャー)
12:10 新しく開始するイニシアティブのローンチと SGBによるプレゼンテーション

審査員:

松野文香氏(笹川平和財団ジェンダーイノベーション事業グループ、グループ長 )
ティリ・タント・モン氏(Pegu Partner、マネージングパートナー)
ティン・ニャントゥ氏(TNF Myanmar、アドバイザー)
アンディ・アネット氏(Unreasonable Group、リージョナルポートフォリオマネジャー/APECリード)

スタートアップ:
チョ・ミン・スィー氏(Ezay、創設者・CEO)
ナン・イー・イー・モン氏(How She Did It、 創設者・CEO)
エヴィリン・ユー・ユー・スィー氏(Myanmar Women's Self Diffence Center、創設者・MD)
マット・ウォレス氏(ONOW、創設者・MD)
ミランダ・ファ氏(Zigway、共同創設者・CEO)
12:55 閉会あいさつ
ファイ・ウェチャヤチャイ氏(Aspen Network for Development Entrepreneurs、東・東南アジア地域マネジャー)
使用言語
英語
その他
参加費無料
お申込について
参加登録は、共催団体のThe Aspen Network of Development Entrepreneursのシステム上で行います。登録情報はThe Aspen Network of Development Entrepreneursと共有させていただきます。
事務局
笹川平和財団ジェンダーイノベーション事業グループ宛(山本・ユー)
Email:s-yamamoto@spf.or.jp / lily-yu@spf.or.jp
Tel:070-3143-9693 / 080-4165-9506

※取材についてのお問い合わせは経営企画部メディアリレーション課へお願いいたします。
Tel:03-5157-5398 Email:spfpr@spf.or.jp
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ