イスラムとの共生社会構築支援

2020年度事業

所属 中東・イスラム事業グループ
実施者
団体所在国
委託先名
年数 単年度事業
事業形態 自主事業
事業費 ¥11,600,000

事業概要

 近年、日本の外国人ムスリム人口は増加しており、受け入れる社会側の変化が求められています。本事業はムスリムと共生する社会を構築することを目的に、その第一歩として研究会および実態調査を実施して、各自治体、教育現場、医療現場等を含む地域社会における現行の取り組みや課題に関する情報を収集し、整理することを目指します。

担当研究者

田中 麻由子
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ