専門情報サイト
「国際情報ネットワーク分析IINA」英語版を開設
(英名:International Information Network Analysis)

2019.4.24

 公益財団法人 笹川平和財団(東京都港区、会長:田中伸男)は、この度、専門情報サイト「国際ネットワーク分析IINA」の英語版(英名:International Information Network Analysis)を開設しました。

 「国際ネットワーク分析IINA」の日本語版は、2018年にスタートしました。このサイトでは、笹川平和財団内外の専門家が、米国、中国など世界各地域・分野に関する安全保障問題を分析し、客観性、正確さ、タイムリーさ、日本への重要度の観点から厳選して発信しています。現在、主な執筆者は14名(※)で、各執筆者が3ヵ月に1回程度、情勢の変化に応じて公開しています。

 「国際ネットワーク分析IINA」の英語版は、独自記事に加えて、日本語記事の英訳を随時公開します。
初回の記事は、以下の2本となります。
①「The Growing Militarization of the Indian Ocean Power Game and Its Significance for Japan」
②「Is China's Domination of Asia Inevitable?」

「国際ネットワーク分析IINA」英語版URL
https://www.spf.org/iina/en/ 

※主な日本語記事の執筆者一覧(2019年4月現在14名)

著者 肩書 専門分野
渡部 恒雄 笹川平和財団 上席研究員(IINAチーフ・エディター) 米国の安全保障政策、アジアの安全保障
西田 一平太 笹川平和財団 主任研究員(IINAエディター) 安全保障協力・対外援助
水口 章 敬愛大学 国際学部教授 中東地域研究、対外政策、国際社会学
小泉 悠 東京大学 先端科学技術研究センター特任助教 ロシアの軍事・安全保障政策
庄司 智孝 防衛研究所 地域研究部米欧ロシア研究室長 東南アジアの安全保障と国際関係
伊藤 弘太郎 キヤノングローバル戦略研究所 研究員 韓国の外交安全保障政策・東アジアの国際関係
鶴岡 路人 慶應義塾大学 総合政策学部准教授 欧州・NATO
長尾 賢 ハドソン研究所 研究員 インド、インド太平洋
中村 進 笹川平和財団 特別研究員(IINAエディター) 安全保障法(国内法・国際法)・安全保障政策・戦略
佐竹 知彦 防衛研究所 政策研究部防衛政策研究室 主任研究官 アジア太平洋の国際関係、日米豪安全保障協力
宮原 信孝 Asia Pacific Alliance for Disaster
Management(A-PAD) / Peace Winds Japan(PWJ)上席顧問
中東地域・イスラーム圏研究、平和構築、国際協力
塩澤 英之 笹川平和財団 主任研究員(太平洋島嶼国事業) 太平洋島嶼国情勢(政治、経済、開発協力)、日本の対太平洋島嶼国外交
山本 勝也 統合幕僚学校 教官室長 中国
湯浅 拓也 流通経済大学 学習教育支援センター専任講師 グローバル課題・地域紛争・平和維持
【お問い合わせ先】
公益財団法人笹川平和財団 広報課 尾形、上津原、野坂
Tel. 03-5157-5398
お問い合わせフォーム

プレスリリース一覧に戻る

メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ