ジェンダー・レンズ・インキュベーション・アクセラレーション(GLIA) 2.0ツールキットローンチ(2021.3.9開催)

女性が男性同様に起業できるようになった場合、世界経済が最大で5兆億ドルほど拡大する可能性があるといわれています。しかし起業と投資の世界では、すべての男女が平等に参加できる、あるいは参加しやすい環境が整っているとはいえないのが現状です。

笹川平和財団(SPF)がオーストラリア政府と共同で作成した「ジェンダー・レンズ・インキュベーション・アクセラレーション(GLIA)ツールキッ ト」はジェンダー視点を取り入れた起業家支援に関する指南書で、実践的なガイドライン、ケーススタディ、フレームワークが記載されています。これまで東南アジアの起業家支援組織14社がygapからGLIAツールキットに関するトレーニングを受けました。

本ウェビナーでは、起業家支援組織に焦点を当てたリソースである「GLIAツールキッ ト」の更新版である「GLIA 2.0ツールキット」のローンチを行います。この更新版には、ジェンダーに関する目標を達成するためのジェンダー指標や起業家支援組織をより良くサポートするための新しいコンテンツが含まれています。

本ウェビナーでは以下を行う予定です。
・GLIA 2.0ツールキットのコンテンツ紹介および、それらをどのように仕事で使用できるかの検討
・GLIAツールキットを使用しジェンダー視点を適用している起業家支援組織との交流
・ベンチャー企業がジェンダー投資機会への準備を行う上でインキュベーションとアクセラレーションの果たす役割の検討
講演者
 
スピーカー:
松野文香(笹川平和財団 グループ長)
Audrey Jean-Baptiste(ygap Regional Director)

パネリスト:
Angeli Recella(makesense Asia Executive Director for Operations)
Ralph Mpofu(Impact Hub Kuala Lumpur Catalyst, Partnerships, Programs & Community)
Priya Thachadi (Villgro co-founder and CEO)

モデレーター:
小宮理奈(笹川平和財団 研究員)
 
日時
2021年3月9日(火) 17:00~18:00 (JST)
開催方法
オンライン
 
共催
笹川平和財団、AVPN
使用言語
英語(通訳なし)
その他備考
参加費無料
お申込について
参加登録は、共催団体のAVPNのシステム上で行います。以下のリンクからご登録ください。また登録情報はAVPNと共有させていただきます。
事務局
笹川平和財団ジェンダー事業グループ宛(小宮)
Email:genderspf@spf.or.jp

※取材についてのお問い合わせは経営企画部メディアリレーション課へお願いいたします。
Tel:03-5157-5398 Email:spfpr@spf.or.jp
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ