日本の防衛外交

2019年度事業

所属 安全保障研究グループ
実施者 笹川平和財団
団体所在国 日本
年数 3年継続事業の1年目
事業形態 自主事業
事業費 ¥10,000,000

事業概要

日本が行う防衛外交の向上のため、調査研究・発信を通じて国内世論の理解を促すとともに、日本政府に対して政策変更を促していきます。 これにより、日本における防衛外交の社会的認知を高め、日本の対外影響力の増進を図り、地域の平和と安定に寄与します。

【プロジェクト・メンバー(あいうえお順)】
合六強 二松学舎大学 国際政治経済学部 国際政治経済学科 専任講師
佐竹知彦 防衛研究所 政策研究部防衛政策研究室 主任研究官
鶴岡路人 慶應義塾大学 総合政策学部 准教授
西田一平太 笹川平和財団 安全保障事業グループ 主任研究員
山口 信治 防衛研究所 地域研究部アジア・アフリカ研究室 主任研究官
渡部恒雄 笹川平和財団 安全保障事業グループ 上席研究員(プロジェクト・リーダー)

※このほか、財団内外より専門家が研究会に参加しています。

活動内容

・各国事例報告書の出版
・海外研究者の招聘講演の開催

<先行事業での研究成果>
「民間防衛外交研究」事業(2017‐18年度)
 ・国別事例調査報告書の刊行(英・仏・豪)
 ・国別事例調査報告書の刊行(米・中)

担当研究者

西田 一平太
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ