イスラム世界とグローバリゼーション アメリカへのテロリズムの意味することは? -21世紀の世界像を考える-


カテゴリー区分 講演録/議事録
一般/基金区分 笹川平和財団
著者/編者 東洋英和女学院大学・池田明史/中東調査会・水口章/米国東西研究所・松長昭
備考 A4/38頁

米国同時多発テロはなぜ起こったのか。イスラムの現状、グローバリゼーションと事件とのかかわり、文明の衝突は深まるのか、といった視点から分析する。 東洋英和女学院大学教授・池田明史氏、中東調査会主任研究員・水口章氏、米国東西研究所客員研究員/SPFリサーチアソシエイト・松長昭氏による講演と質疑応答。
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ