「ポスト9.11のアジアにおける安全保障」
笹川平和財団・財団法人中東調査会 共催

募集は終了しました

2001年9月11日の米国同時多発テロ事件の悲劇から1年が経過した現在、国際情勢は大きく変化しました。
我々は、今後のアジアにおける安全保障について、軍事的・政治的な視点、さらにはイスラムとそれを取り巻く文明および宗教の視点から展望したいと考えます。
日 時:
平成14年9月13日(金)10:00~12:00(開場9:30)
場 所:
東京都港区赤坂1-2-2 日本財団ビル2階 会議室
テーマ:
ポスト9.11のアジアにおける安全保障
講演者:
司会進行
橋爪大三郎 東京工業大学教授
コメンテーター
河野太郎 衆議院議員
講演内容:
基調講演1「ポスト9.11の安全保障:東南アジアの視点」
-Abdul Razak Baginda (Executive Director of the Malaysian Stragetic Rtesearch Center)
基調講演1「アフガニスタンとポスト9.11」
-Mr. Nasir Shansab (在アフガニスタン国際問題研究家)
ご参加の方は、お名前、所属団体(部署、役職名)、E-mail, お電話番号,ファックス番号を(お手数ですがお名前、所属団体、部署は日本語、英語両方ご記入下さい)ご記入の上、9月10日までにFAXまたはE-mailにてご送信下さい。
なお、先着120名様にて締め切らせていただきますので予めご了承下さい。
「ポスト9.11のアジアにおける安全保障」
「笹川平和財団・財団法人中東調査会 共催」

募集は終了しました

メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ