パネル講演会「日米同盟は不公平か?」
ーアジアと欧州の同盟を比較するー
(2019.10.24開催)


 「アメリカ・ファースト」を掲げるトランプ大統領は、日米同盟が不公平であるという批判を度々行い、他の同盟国に対しても、より大きな軍事的及び財政的な役割分担を求めている。このような背景から、2018年度、笹川平和財団安全保障研究グループでは、ポーランドの「カシミール・プラスキー財団」との協力により「同盟国のバランスシート」事業を行い、アジアと欧州における同盟国6か国の米国との関係における強みと弱みを分析した「比較論文」と、それを反映した「バランスシート」を作成した。
 この度、ポーランド、ドイツ、リトアニア、オーストラリアの同盟政策の専門家を招聘し、日本の米国と台湾の専門家と意見交換を行い、その成果を日本の一般の方々と共有する機会を設ける。アジアと欧州におけるアメリカの他の同盟関係と比較することで、日米同盟の強みと弱みを構造的に理解し、今後の同盟政策への示唆を考えたい。

パネリスト:
トーマス・スムラ 氏:
カシミール・プラスキー財団研究部長。Solidarity Transport Hub戦略・国際協力部長。東アジアの勢力均衡に関する論文で博士号取得。研究分野はアメリカ外交、東アジア、安全保障など。

カミル・マズレク 氏:
カシミール・プラスキー財団研究員。Military Research and Analysis Group(ZBiAM)ジャーナリスト。

マチェイ・ショパ 氏:
カシミール・プラスキー財団研究員。Defence24.pl portalアナリストおよび主任編集者。Military Research and Analysis Group (ZBiAM)アナリスト・ジャーナリストおよびNowa Technika WojskowaやPolska Zbrojnaでの執筆者・編集者・ジャーナリスト経験等を経て現職。

カロリーナ・リブロント 氏:
国際イニシアティブセンター所属ドイツ安全保障専門家。弁護士としても、ゼネラル・エレクトリックなど国際企業の相談を担当。

ルーカス・スマレク 氏:
ポーランド外務省米州局政策官(アメリカ合衆国との政治協力担当)。国際イニシアティブセンターでのプロジェクト・コーディネーターを経て現職。

トーマス・ウィルキンズ 氏:
シドニー大学上級講師(安全保障) 。日本国際問題研究所シニア・フェロー。慶應義塾大学客員准教授、香港大学客員准教授などを歴任。

門間 理良 氏:
防衛省防衛研究所中国研究室長。在中国日本大使館政治部専門調査員、文部科学省初等中等教育局教科書調査官などを経て現職。

鶴岡 路人 氏:
慶應義塾大学総合政策学部准教授。在ベルギー日本大使館専門調査員(NATO担当)、防衛省防衛研究所主任研究官などを経て現職。

渡部 恒雄 :
笹川平和財団安全保障研究グループ上席研究員。米戦略国際問題研究所(CSIS)シニアフェローなどを経て現職。

今田 奈帆美 氏:
青山学院大学非常勤講師。笹川平和財団研究員、防衛大学校総合安全保障研究科特別研究員などを歴任。
日時
2019年10月24日(木)16:00-18:00(15:30受付開始)
会場
笹川平和財団ビル11階 国際会議場
(銀座線虎ノ門駅より徒歩1分、あるいは霞ヶ関駅より徒歩5分)
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16(地図
主催
公益財団法人 笹川平和財団
プログラム

パネル講演会「日米同盟は不公平か?」ーアジアと欧州の同盟を比較するー

16:00

開会の挨拶

16:07

ポーランド側の挨拶

16:15

プロジェクト概要 今田 奈帆美 氏

16:25

日本・台湾 渡部 恒雄 上席研究員

16:35

オーストラリア トーマス・ウィルキンズ 氏

16:45

リトアニア カミル・マズレク 氏

16:55

ポーランド トーマス・スムラ 氏

17:05

ドイツ カロリーナ・リブロント 氏

17:15

ディスカッサント 鶴岡 路人 氏

17:30

パネルディスカッション

17:45

質疑応答(15分)

18:00

閉  会
使用言語
英語・日本語 (同時通訳)
その他
参加費無料、申込先着順
お申込について
参加ご希望の方は、10月21日(月)17:00までに、本ページよりお申し込みください。
※ 定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
※ お申込みの際に皆様からいただく個人情報は、当財団の主催または後援によるセミナー・講演会等へご案内する際に使用させていただきます。
※駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。お車でお越しの際はお近くのコインパーキングのご利用をお願い致します。
関連ページ
「研究報告書概要ー同盟国のバランスシート:アジアとヨーロッパの対米同盟比較」(2019. 3発行)
https://www.spf.org/security/publications/201812-copy.html


事務局
公益財団法人 笹川平和財団 安全保障研究グループ
Mail:anpo-seminar@spf.or.jp

※取材についてのお問い合わせはメディアリレーション課へお願いいたします。
メディアリレーション課(尾形・上津原・野坂・宮武(海外メディア))
Tel:03-5157-5398 Email:spfpr@spf.or.jp

メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ