フランス外務省・宗教問題担当顧問 来日記念講演会
フランスの宗教と外交(2019.7.1開催)


 笹川平和財団では、フランスの宗教問題顧問であるジャン=クリストフ・ポーセル大使をお招きし、フランスの宗教・外交政策についてお話しいただきます。現在フランスは、宗教をめぐりさまざまな課題に直面していますが、ポーセル大使は、宗教政策の最前線で活躍されており、マクロン大統領の下で、イスラムをはじめとする異なる宗教の共存を目指す政策の立案や、プロジェクトを実施されています。
 笹川平和財団では、本年度より「日本におけるイスラム理解」事業を始めました。今回は、こうした宗教と社会、そして平和構築の問題を広く発信する一環として、ポーセル大使に、この分野における先駆者であるフランスの経験をお話しいただきます。大使には、宗教と政治の関係をめぐる歴史的な経緯とともに、現在の政策、特にイスラム問題への取り組みについてご説明いただき、その後、日本の専門家とのパネルディスカッションを通じて、議論を深めていきたいと思います。
 貴重な機会ですので、皆様のご参加を心よりお待ちしています。

講演者:ジャン=クリストフ・ポーセル氏
フランス外務省・宗教問題担当顧問
フランス外務省・宗教問題担当顧問 来日記念講演会「フランスの宗教と外交」
日時
2019年7月1日(月)17:00-18:30(16:30開場)
会場
笹川平和財団ビル11階 国際会議場
(銀座線虎ノ門駅より徒歩1分、あるいは霞ヶ関駅より徒歩5分)
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16(地図
主催
笹川平和財団 中東・イスラム事業グループ
プログラム

フランス外務省・宗教問題担当顧問 来日記念講演会「フランスの宗教と外交」

17:00- 17:10

開会挨拶
 田中伸男 笹川平和財団会長

17:10-17:50

講演「フランスの宗教と外交」
 ジャン=クリストフ・ポーセル大使
 フランス外務省・宗教問題担当顧問

17:50-18:10

パネルディスカッション
モデレーター:
 辰已雅世子 笹川平和財団 中東・イスラム事業グループ グループ長
パネリスト:
 堂道秀明氏 元駐イラン大使
 二村伸氏 NHK解説委員

18:10-18:30

質疑応答

18:30

閉会
使用言語
英語・日本語 (同時通訳)
お申込について
参加ご希望の方は、2019年6月30日(日)17:00までに本ページよりお申し込みください。
※ 定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
事務局
笹川平和財団 中東・イスラム事業グループ(担当:田中、大下)
Tel:03-5157-5181 Mail:middleeast-islam@spf.or.jp
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ