イラン・イスラム共和国外務次官来日記念セミナー
中東におけるイラン:外交政策と展望
(2019.4.9開催)

笹川平和財団では、イランのセイエッド・カーゼム・サジャドプール外務次官(研究・教育担当)をお招きして、来日記念講演会「中東におけるイラン:外交政策と展望」を開催します。イラン外務省付属のシンクタンクである国際問題研究所(IPIS)の所長でもあられますサジャドプール氏は、外交実務・学術対話の両面から、イラン外交の最前線で活躍されています。サジャドプール氏の来日は大変貴重なものとなります。多くの方のご参加をお待ち申し上げます。

セイエッド・カーゼム・サジャドプール氏
イラン・イスラム共和国外務次官(研究・教育担当)、イラン国際問題研究所(IPIS)所長
中東におけるイラン:外交政策と展望
日時
2019年4月9日(火)16:00~18:00(15:30 受付開始)
会場
笹川平和財団ビル11階 国際会議場
(銀座線虎ノ門駅より徒歩1分、あるいは霞ヶ関駅より徒歩5分)
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16(地図
主催
笹川平和財団 中東・イスラム事業グループ
プログラム

中東におけるイラン:外交政策と展望

16:00-16:05

挨拶 田中伸男笹川平和財団会長

16:05-16:25

講演①「中東におけるイラン:外交政策と展望(仮)」
セイエッド・カーゼム・サジャドプール氏
イラン・イスラム共和国外務次官(研究・教育担当)、イラン国際問題研究所(IPIS)所長

16:25-16:45

講演②「イランの外交政策から見た中東」
サイーデ・ロトフィアン氏
テヘラン大学法政治学部教授

16:50-17:30

パネルディスカッション
モデレーター:田中伸男
パネリスト:松永泰行・東京外国語大学教授
      堀拔功二・日本エネルギー経済研究所主任研究員

17:30-18:00

質疑応答

18:00

閉会
使用言語
英語・日本語 (同時通訳)
お申込について
参加ご希望の方は、4月8日(月)17:00までに本ページよりお申し込みください。
事務局
笹川平和財団 中東・イスラム事業グループ
担当 横山、鶴巻
Tel:03-5157-5181 Mail:middleeast-islam@spf.or.jp
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ