【米日カウンシル主催講演会のご案内(笹川平和財団助成)】
「リーダーシップの多様化:アジア系アメリカ人州議会議員が歩んできた道のり」
~米国州議会議員によるパネル・ディスカッション~(大阪開催)
(2018.12.3開催)

 「米アジア系地方議員対日理解促進」事業(笹川平和財団助成、米日カウンシル実施)では、米国で活躍するアジア系州議会議員に日本や日米関係に対する関心と理解を深めていただくため、彼らを日本へ招へいし、政・官・学・民の有識者との交流や地方都市、企業等の視察などを含むプログラムを実施しています。

 彼らの来日の機会に、大阪(ザ・ガーデンオリエンタル・大阪)においてパネルディスカッションが開催されます。 詳細は以下の通りです。



 米日カウンシルは、笹川平和財団の助成のもと、全国州議会議員アジア太平洋アメリカ人幹部会の協力を得て「アジア系アメリカ人リーダーシップ・デリゲーション(AALD)」プログラムを実施しています。今般、当プログラムに参加し訪日する6名のアジア系アメリカ人州議会議員をお招きし、パネル・ディスカッションが開催致します。

 AALDプログラムでは、多様なバックグランドを持つアジア系アメリカ人の州議会議員の方々が1週間の訪日を通じて、国や地方の政治、ビジネス、地域コミュニティーなど各分野のリーダーと面会し、意見交換を行うことにより、日米の相互理解をさらに深め、日本と米国双方にとって有益となるネットワークを築くことを目的としています。

 当パネル・ディスカッションでは、駐大阪・神戸米国総領事のかれん・ケリー氏をモデレーターとしてお迎えし、6名それぞれが様々なキャリアを経て、米国で政治家として歩んでこられた道のりについてお話しいただきます。今回ご参加の議員のなかには、異なった職業の道に進んだのち政治家になられたという異色の経歴をお持ちの方が多くいらっしゃいます。また、アジア系アメリカ人の州議会議員として各州の地方政治の場で果たす重要な役割について、さらに日本滞在中のお話とともに各地における昨今の社会状況についても話を伺う貴重な機会となります。

「リーダーシップの多様化:アジア系アメリカ人州議会議員が歩んできた道のり」
日時
2018年12月3日(月)16:00~17:30 (15:30 受付開始)
会場
ザ・ガーデンオリエンタル・大阪 ザ・ボールルーム
(JR東西線「大阪城北詰駅」3番出口より徒歩約1分)
※今回の会場はザ・ガーデンオリエンタル・大阪ですので、ご注意下さい。
〒534-0026 大阪府大阪市都島区網島町10-35(地図
駐車場はございませんので、公共交通機関をご利用ください。
主催
米日カウンシル
プログラム
パネリスト:
  • • アイリーン・ヒラノ・イノウエ- 米日カウンシル会長
  • • マーク・S・チャン- メリーランド州下院議員
  • • スティーブン・S・チョイ- カリフォルニア州下院議員
  • • ミシェル・キダニ- ハワイ州上院議員
  • • フー・リー -ミネソタ州下院議員
  • • テレサ・マー -イリノイ州下院議員
  • • ユーリン・ニュー- ニューヨーク州下院議員

  • モデレーター:
    • 駐大阪・神戸米国総領事 かれん・ケリー氏
使用言語
日英同時通訳
その他
参加費無料、申込先着順
お申込について
参加ご希望の方は、2018年11月30日(金)17時までにこちら(https://goo.gl/forms/jii1qPnFjvGTTSgN2)へお申し込みください。 
※ シンポジウム後に登壇者と直接お話しいただけるレセプションを行います。軽食のご用意もございますので、ぜひお越しください。
※ お問い合わせは、WLS合同会社(米日カウンシルプログラム運営担当)米田直子:nyoneda@wls2.comまでお願い致します。
※ 定員になり次第締め切らせていただきますので、予めご了承ください。
事務局
WLS合同会社(米日カウンシルプログラム運営担当)米田直子
メール: nyoneda@wls2.com
財団について
助成申請
年度
年度
メルマガ登録はこちら
その他一覧

ページトップ