新時代のエネルギー安全保障

2018年度事業

所属 安全保障事業グループ
実施者 笹川平和財団
団体所在国 日本
委託先名 一般財団法人 日本原子力文化財団
年数 2年継続事業の2年目
事業形態 自主事業
事業費 ¥8,800,000

事業概要

日本のエネルギー安全保障のリスク要因を分析し、リスクマップを作成します。また、特に深刻とされるリスクシナリオを策定し、官民連携による対応やアジア各国と協調した対策の強化を図ります。

担当研究者

佐分利 応貴
財団について
日米交流事業
助成申請
年度
年度
メルマガ登録はこちら
その他一覧

ページトップ