日中有識者交流

2019年度事業

所属 笹川日中友好基金
実施者 笹川平和財団
団体所在国 日本
委託先名 立徳共識(北京)網絡伝媒科技有限公司
年数 3年継続事業の3年目
事業形態 自主事業
事業費 ¥8,000,000

事業概要

日本と中国の国民が互いに相手を知るための民間対話チャンネルを拡大します。政治と切り離した民間交流のチャンネルを多重に構築することで、度量と見識に裏打ちされた有識者が冷静に対話し、両国民に相手国や相手国民を理解するための情報と知識を提供。 両国の有識者間の緊密な人脈を形成とともに、両国民間の相互理解の促進を図ります。

担当研究者

胡 一平
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ