国際法分野における日中交流促進

2019年度事業

所属 笹川日中友好基金
実施者 笹川平和財団
団体所在国 日本
委託先名 南京大学中国南海研究協同創新センター
年数 3年継続事業の3年目
事業形態 自主事業
事業費 ¥12,000,000

事業概要

民間主導の国際法分野の交流と協同作業を通じて相互理解を深め、専門家間のネットワークを強化します。また、中国の政府と民間における国際法の理念の浸透と知識の普及に貢献し、関連問題をめぐる日中間の摩擦の軽減や信頼醸成に寄与します。

担当研究者

早乙女 尚
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ