お役立ち情報

お役立ち情報

日本海洋学会 講師派遣プログラム「海の出前授業」

日本海洋学会では、小中高校に専門講師を派遣して出前授業を行うプログラムを2016年度から開始しています。
海流や気象のほか、気候変動、津波・高潮防災、生物多様性についてなど、身近な海の問題からふだんイメージしにくい地球スケールの現象まで、幅広いテーマを専門講師からお話いただくことが可能です。
パイオニアスクールプログラムの単元計画のほかに、理科や総合学習の時間にテーマ別の特別授業を聞いてみたいとお考えの学校は、ご参考にしてください。

日本海洋学会 海の出前授業
http://kaiyo-gakkai.jp/jos/about/school_visit

海辺の安全ハンドブック

海洋教育のカリキュラム開発―研究と実践―

海洋教育のカリキュラム開発―研究と実践―

東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センター刊行の『海洋教育のカリキュラム開発―研究と実践―』は、センター所属の教員をはじめとする海洋学・教育学の研究者と、学校教育や社会教育において海洋教育に取り組む実践者の協同により執筆された、海洋教育という新しい教育のカリキュラム開発を主題とする書籍です。詳細は、 東京大学海洋アライアンス海洋教育促進研究センターウェブサイトをご覧下さい。

21世紀の海洋教育に関するグランドデザイン

教育・海洋関係有識者からなる委員会で小学校、中学校、高等学校における海洋に関する一貫した教育体系を検討し、海に関する教育内容の具体的なカリキュラムとして「21世紀の海洋教育に関するグランドデザイン」をとりまとめました。

小学校編 ~海洋教育に関するカリキュラムと単元計画~ PDF形式(3.7MB)

中学校編 ~海洋教育に関するカリキュラムと単元計画~ PDF形式(1.9MB)

高等学校編 ~海洋教育におけるコンピテンシーと内容領域、及び学習事例~ PDF形式(11.2MB)

ページのトップへ戻る