ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

2018.02.05

海洋教育パイオニアスクールプログラム 2017年度成果報告会資料

海洋教育パイオニアスクールプログラムにおいて2017年度に実施された内容を紹介する成果報告会資料はこちらからダウンロードいただけます。 2018年2月3日(土)に実施された成果報告会の紙面発表資料です。2017年度のすべての参加校の活動内容が紹介されています。パイオニアスクール参加校の取り組みに関心のある皆様に是非ご覧いただけますと幸いです。 海洋教育パイオニアスクールプログラム 2017年...

この記事を見る

2018.02.01

2018年度募集の審査結果につきまして

すでに応募締め切りとなっております「2018年度海洋教育パイオニアスクールプログラム申請書」の採択につきましては、たくさんのご応募をいただき、現在も審査が行われております。申し訳ございませんが、審査結果の発表につきましては、2月中に各学校あてにご連絡をさせていただきますので、今しばらくお待ちください。 ...

この記事を見る

2018.01.23

海洋教育パイオニアスクール・フォトコンテスト入選作品発表

海洋教育パイオニアスクールプログラムでは、各学校が取り組んでいる海洋教育の活動の様子を撮影した写真レポートを提出いただいています。この度写真レポートにより実施しておりましたフォトコンテストの入選作品が決まりましたので発表いたします。 2月3日(土)の第5回全国海洋教育サミット(於・東京大学)において表彰式を行います。 気仙沼市立唐桑小学校 タイトル 「海と生きる」海洋教育・ふ...

この記事を見る

2017.10.24

日本海洋学会 講師派遣プログラム「海の出前授業」のご紹介

日本海洋学会では、小中高校に専門講師を派遣して出前授業を行うプログラムを2016年度から開始しています。海流や気象のほか、気候変動、津波・高潮防災、生物多様性についてなど、身近な海の問題からふだんイメージしにくい地球スケールの現象まで、幅広いテーマを専門講師からお話いただくことが可能です。 パイオニアスクールプログラムの単元計画のほかに、理科や総合学習の時間にテーマ別の特別授業を聞いてみたいとお考...

この記事を見る

2017.10.06

2018年度海洋教育パイオニアスクールプログラム募集 Q&A

申請・審査について Q1 誰が申請できますか?個人での申請は可能ですか? 小・中・高等学校、国・公・私立の小学校、中学校、高等学校、義務教育学校、中等教育学校、特別支援学校、高等専門学校が対象となります。 Q2 申請書はWord、PDF等で作成してもいいですか? いいえ。申請書は必ず指定のフォーマット(Excel)にて作成ください。昨年度の申請書とは書式が異なりますのでご...

この記事を見る

2017.10.06

2018年度募集要項を公開しました

海洋教育パイオニアスクールプログラムの2018年度募集要項を公開いたしました。 2018年度は、今年度に引き続き地域規模で複数の学校が連携して取り組む活動を支援する「地域展開部門」と、海に関する学習活動全般を幅広く支援する「単元開発部門」の2部門を募集いたします。 申請受付期間は、2017年11月1日(水)~11月24日(金)です。 募集要項、申請方法等の詳細は、以下のページよりご覧いただけます。...

この記事を見る

ページのトップへ戻る