新着情報

一覧にもどる

8/8 「中東情勢とイランの新たな役割」

イラン・イスラム共和国外務省事務次官来日記念講演会
8/8 「中東情勢とイランの新たな役割」
(2017.08.08開催)
募集は終了しました
笹川平和財団では、イランのセイエッド・アッバス・アラグチ外務省事務次官(法務・国際問題担当)をお招きし、来日記念講演会「中東情勢とイランの新たな役割」を開催します。

アラグチ氏は、2007年から2011年に駐日イラン大使として日本・イラン関係の構築に大きく寄与されました。2013年に外務次官に就任され、2015年のイランの歴史的核合意の成立にも多大な貢献をされております。アラグチ氏の来日は大変貴重なものとなります。多くの方のご参加をお待ち申し上げます。
【日時】
16:00~17:30 (15:30受付開始)
【会場】

笹川平和財団ビル
〒105-8524 東京都港区虎ノ門1-15-16(地図
笹川平和財団ビル11F 国際会議場
東京メトロ銀座線 虎ノ門駅下車 出口4より徒歩1分

【主催】
公益財団法人笹川平和財団
【プログラム】
8/8 「中東情勢とイランの新たな役割」
16:00-16:05

挨拶
 田中 伸男

 笹川平和財団 会長

16:05-16:50

講演 「中東情勢とイランの新たな役割」
 セイエッド・アッバス・アラグチ

 イラン・イスラム共和国外務省事務次官(法務・国際問題担当)

16:50-17:30

質疑応答

17:30

閉会

【使用言語】
英語・日本語(同時通訳)
【お申し込み】
  • ●定員となりましたので閉め切りました。8月7日(月)15:00までに本ページの申し込みフォームよりお手続きください。
  • 招待制のため必ず事前にお申し込みください。
  • ●定員になり次第締め切りますので、予めご了承ください。
【お問い合わせ】
中東・イスラム事業グループ(担当:横山、千坂)
お問い合わせフォーム
tel. 03-5157-5181
募集は終了しました
ページトップ