新着情報

一覧にもどる

【関連学会からのお知らせ】 BBNJ特別研究会の開催(日本海洋法研究会)

2018.11.06

日本海洋法研究会(JAILOS)では、日本財団の助成の下、「BBNJ研究会」を設置し、2015年度から「国家管轄権外の海洋生物多様性(BBNJ)の保全と持続可能な利用」をめぐる法的諸問題の検討をしてきました。このたび、笹川平和財団海洋政策研究所および日本海洋政策学会との共催で、BBNJ交渉をめぐる最新状況に関する報告を特別研究会として開催することになりましたのでご案内申し上げます。皆様のご応募をお待ちしております。

日 時: 2018年11月19日(月) 14:00~16:45 

場 所: 笹川平和財団ビル 10 階A・B会議室

(東京都港区虎ノ門1-15-16 地下鉄銀座線「虎ノ門」駅4番出口徒歩1分)

定 員: 40名程度(参加費無料)

※討議に積極的に加わって頂ける方の参加をお待ちしております。

申込み:参加には事前登録が必要です。BBNJ研究会事務局< bbnj.jailos@gmail.com >まで、件名を「BBNJ 特別研究会 参加希望」とし、必要事項:お名前(ふりがな)、ご所属の団体名、役職等、連絡先(メール アドレス)をご記入の上、1114日(水)までに、Emailにてお申し込みください。なお、申込者多数の場合はお断りする場合があります。予めご了承ください。

引き続いて、第157回海洋フォーラム「第5回アワーオーシャン会議(インドネシア・バリ)参加報告(仮)」にご参加いただけます。別途参加のご登録をお願いいたします。

※共催の笹川平和財団・日本海洋政策学会のお問い合わせ頂いても対応できません。ご注意ください。

プログラム:

(1)報 告

 ・ 吉本 徹也(外務省国際法局海洋法室条約交渉官)

「BBNJ政府間交渉会議における議論の展望と課題」

 ・本田 悠介(神戸大学大学院国際協力研究科特命助教・海洋政策研究所客員研究員)

 「国家管轄権外区域の海洋遺伝資源のアクセスと利益配分をめぐる諸問題」

 ・樋口 恵佳(東北公益文科大学公益学部専任講師)

 「BBNJにおける能力構築 ―日本へのインプリケーションについて―」

(2)討議・質疑応答

 ・司 会: 坂元 茂樹(同志社大学法学部教授・日本海洋法研究会会長)

※注)当日はお名刺をご持参頂き、受付にて入館証を受取り下さい。

【問い合わせ】日本海洋法研究会 BBNJ事務局< bbnj.jailos@gmail.com >

ページトップ