新着情報

10/20 第135回 海洋フォーラム「国家管轄権外区域の海洋生物多様性(BBNJ)準備委員会第2回会合について」

募集は終了しました

一覧にもどる

【最新回】
第135回 「国家管轄権外区域の海洋生物多様性(BBNJ)準備委員会第2回会合について」
日時 2016年10月20日(木)14:00~16:30(受付開始13:30)
会場 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル 11階国際会議場
講師 長沼善太郎氏(外務省国際法局海洋法室 条約交渉官)

(サイドイベント報告 笹川平和財団海洋政策研究所)

20156月、国連総会は「国家管轄権外区域の海洋生物多様性(BBNJ)の保全と持続可能な利用に関し、国連海洋法条約の下の国際的な法的拘束力のある文書を作成する」と決議しました。この決議を受けて、国連総会に条文案の要素に関して実体的な勧告を行うための準備委員会が2017年末までに4回開催される予定となっており、その第2回目の会合が、2016826日(金)~99日(金)、ニューヨークの国連本部で開催されました。

そこで、今回は、海洋フォーラム特別版として、この「BBNJ準備委員会第2回会合」で、どのような議論が行われたかに焦点をあてて海洋フォーラムを開催します。あわせて、この期間中に笹川平和財団海洋政策研究所が開催した2つのサイドイベント「能力育成と技術移転:環境影響評価」および「持続可能な漁業管理:地域漁業管理機関(RFMO)」について、報告いたします。

海洋問題に関心の深い皆様方の積極的なご参加をお待ち申し上げます。

申込書ダウンロード

FAXまたは郵送でお申し込みされる方は、「参加申込書PDF」をダウンロードし、プリントアウトしてください。

※ 申込み受付のご連絡はいたしませんので、当日直接会場にお越し下さい。

募集は終了しました

ページトップ