【笹川平和財団主催 フォーラムのご案内】
9/29 SPF China Observer 「激動の中国を語る」 (2018.9.29開催)

笹川平和財団では、中国の政治、経済、外交、安全保障、社会の各分野の専門家が定期的にその分析を発表する、「中国の定点観測」プロジェクトを実施しています。
中国は大きく、その全体を理解することは容易ではありません。しかし、外交、安全保障および経済等の各分野において、中国は日本に大きな影響を及ぼす可能性があり、理解する努力を継続することが必要です。
本フォーラムでは、各分野の研究者が、「新時代」に入ったとされる中国の種々の状況について紹介し、その状況が意味するものについて議論します。

◆「SPF China Observer」とは◆
「SPF China Observer」は、日本国内の中国専門家が、中国の政治、経済、社会、外交、安全保障についての定点観測を発信するウェブサイトです(運営:笹川平和財団 安全保障事業グループ)。
https://www.spf.org/spf-china-observer/

公開フォーラム SPF China Observer「激動の中国を語る」
日時
2018年9月29日(土)10:00~12:00 (09:30受付開始)
会場
東京大学 経済研究棟 地階 第5教室
※会場は東京大学ですので、ご注意ください。
〒113-8654 文京区本郷7-3-1(地図
※本フォーラムにつきましては会場へのお問い合わせはご遠慮ください。
 お問い合わせがございましたら事務局メールアドレスにご連絡ください。
講演者
高原 明生(東京大学公共政策大学院院長、法学政治学研究科教授)
阿古 智子(東京大学大学院総合文化研究科准教授)
伊藤 亜聖(東京大学社会科学研究所准教授)
井上 一郎(関西学院大学総合政策学部教授)
田中 修(奈良県立大学特任教授)
江藤 名保子(ジェトロ・アジア経済研究所 研究員)
小原 凡司(笹川平和財団上席研究員)
主催
笹川平和財団
使用言語
日本語のみ
その他
申込先着順。
お申込について
参加ご希望の方は、9月28日(金)17:00までに、本ページよりお申し込みください。
※申込締め切り後のキャンセル待ち等は承っておりませんので、ご了承ください。
※動画の撮影を予定しておりますので、ご了承の上、お申込みください。
事務局
笹川平和財団事業部 安全保障事業グループ宛(大井・多賀井)
メール: anpo-event@spf.or.jp
財団について
助成申請
年度
年度
メルマガ登録はこちら
その他一覧

ページトップ