男女平等における男性の役割

2017年度事業

所属 アジアの人口動態事業グループ
実施者 笹川平和財団
団体所在国 日本
年数 単年度事業
事業形態 自主事業
事業費 ¥8,100,000

事業概要

比較調査研究を通じて、ジェンダー平等に親和的な日本人男性の男性性モデルを構築し、男性を対象としたより効果的な男女平等政策やジェンダー関連事業を立案します。結果、所得、雇用待遇、育児負担などの経済・社会分野における男女格差が是正されることを目指します。

担当研究員

植田 晃博
メルマガ登録はこちら
関連ページ

笹川太平洋島嶼国基金

上記の笹川太平洋島嶼国基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川汎アジア基金

上記の笹川汎アジア基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川日中友好基金

上記の笹川日中友好基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

関連ページ

笹川中東イスラム基金

上記の笹川中東イスラム基金のページでは、2017年度までの事業活動を紹介しています。

  • Facebook
  • Twitter
  • LINE
  • はてな

ページトップ