海洋フォーラム

過去の海洋フォーラム

第164回
テーマ 海洋フォーラム「北極圏の海洋生態系と物質循環―過去から現在の変遷―」
日時 2019年7月10日(水)17:00~18:30(受付開始16:30)
会場 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル 11階国際会議場
(東京メトロ銀座線 虎ノ門駅下車 出口4 徒歩1分)
講師 原田尚美氏(海洋研究開発機構地球表層システム研究センター長)
配布資料
講演資料
第163回
テーマ 海洋フォーラム「持続可能な漁業と改正漁業法―日本の水産業の課題と展望」
日時 2019年6月14日(金)17:00~18:30(受付開始16:30)
会場 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル 11階国際会議場
(東京メトロ銀座線 虎ノ門駅下車 出口4 徒歩1分)
講師 長谷成人氏(水産庁長官)
配布資料
講演資料
第162回
テーマ 海洋フォーラム「大阪から世界の海へ~海とヒトの関係を考える~」
日時 2019年5月12日(日)13:30~17:00(受付開始13:00)
会場 大阪市港区海岸通1-1-10 海遊館ホール(海遊館内)
 (大阪メトロ 中央線「大阪港駅」1番出口より徒歩約5分)
※海遊館ホールは、水族館の無料エリアとなります。
※海遊館の入館には、別途入館料が必要です。
講師 西田清徳(海遊館・館長)
岩井克巳(大阪湾沿岸域環境創造研究センター・専務理事)
前川美湖(笹川平和財団海洋政策研究所・主任研究員)
秋道智彌(山梨県立富士山世界遺産センター・所長)
升間主計(近畿大学水産研究所・所長)
鈴木隆史(桃山学院大学・兼任講師)
高桑幸一(美しい富山湾クラブ・事務局長)
配布資料
講演資料 講演要旨はこちらからご覧いただけます。
第161回
テーマ 海洋フォーラム「海とヒトの関係学」
日時 2019年4月17日(水)17:00~19:00(受付開始16:30)
会場 東京都港区虎ノ門1-15-16 笹川平和財団ビル 11階国際会議場
(東京メトロ銀座線 虎ノ門駅下車 出口4 徒歩1分)
講師 「開会あいさつ」 角南  篤 (笹川平和財団海洋政策研究所長)
「海とヒトの関係学にこめた想い」 秋道 智彌(山梨県立富士山世界遺産センター所長)
「これからも魚を食べ続けるためには」 高橋 正征(東京大学名誉教授)
「ホンビノスガイから考える沿岸域の生態系」 風呂田利夫(東邦大学名誉教授)
「海とヒトの関係から考える海洋保全の未来像」 八木 信行(東京大学大学院農学生命科学研究科教授)
「パネルディスカッション(座談・質疑):将来に向けて取り組むべきこと-国際社会のなかで-」
モデレータ:角南  篤 ・秋道 智彌
パネリスト:高橋 正征・風呂田利夫・八木 信行
配布資料
講演資料 講演要旨はこちらからご覧いただけます。
ページトップ